2024年は能登半島地震から始まり、プライベートでも仕事でも波乱の幕開けとなりました。個人的には還暦から早5年、今年めでたく前期高齢者に突入します。
 以前はサッサと動けば「手際良い」「手早い」と褒められていたのに、いつも間にか「落ち着きがない」(村上弁?で「ちゃわちゃわて」)と言われるようになり、初めのころは「そんなことはない!!」と断固認めなかったものの、最近はさすがに認めざるを得ない状況になってきました。
 振り返れば2022年、64歳を迎えたころから否が応でも「年」を感じないではいられない出来事が続きました。

2022年
11月26日 在宅医療普及啓発講演会 ふれあいセンターにて
     階段踏み外し右足首捻挫。
     お客さんがもう座っている目の前で、あ~恥ずかしい。湿布とサポーターで乗り切る。
2023年
3月10日 スナックMiiにて
     ウイスキーボトルほとんど一人で空けて、人生初、記憶を失う。
      それまでは、酔って、死にそうなほど吐いても記憶だけはあったのに。
3月18日  またもやMiiの前にて
     歩道の段差で転倒し今度は左足首捻挫。
     その晩は全く痛みを感じなかったのに翌朝痛くて歩けず、
     さすがに整形外科受診。でも骨に異常なし。なんてきれいな骨!!
5月5日  ラポルテ五泉にて
     あまりにきれいでガラスがあるとは知らず窓に激突し、左眼瞼裂傷。
     ダラダラ流血してきて周りは大騒ぎ。でもトイレに駆け込み自分で止血。
     恥ずかしさのあまりスタッフにお礼も言えず退散してきてしまう。
7月7日  朝からあちこちで飲んだ祭りの夜、友だちの家の玄関先の階段にて
     玄関から勢いよく飛び出し、2段の階段に気づかず踏み外し左膝擦過傷。
     通い慣れた友だちの家の前に階段あること知らなかったのか!?と
     みんなに散々バカにされる。かなり血が出たけどこれも自分で止血。
     子どものようなひざっ小僧の傷は一生残りそう。
7月16日  町内焼肉大会 新羅にて
     ビールだけで酔っ払い記憶を失う。早々に人生2回目。
     でも会計としてちゃんと支払いはしたらしい。翌朝領収書があったから。
     2階からもしっかりした足取りで降りたらしい。

改めて列挙してみると、我ながらなんとも呆れてしまいますが、
これ以降7か月間は今のところ酔いつぶれてもいないし怪我もしてません。
40代のころまさに「四十肩」と診断されたけど「アイロンリハ」で1週間で治したぞ!
同級生はほぼ全員高血圧だの、痛風だの、コレステロールだの、血液サラサラだの、と薬を飲んでるけど、私はまだ何も飲んでないぞ!
老眼もきてないぞ!
基本、丈夫な身体です!
なんてったって私は、同級生の友だちを最期まで面倒看て、送る使命があるんだから!!
でも、こんなこと言ってるヤツに限って一番先にポックリ逝きそう…
酒を飲みすぎて何かありそう…

~それでも懲りずに通っています~

 そういえば、コロナ禍も自粛なんて何のその!!と、変わらずに飲み歩いていてもずーっと何ともなかったのに、ついに去年の9月、いつどこで誰からもらったか全く身に覚えがないのに突然新型コロナに感染!?この私が!?よりによって誕生日に一人寂しく過ごしたんだっけ…
そうよ、どんなに強がっていてもこれからは年をとっていく一方。
何があるかわからない。
でも、どんなに年をとってもその年相応に。
どんな状況になってもそれこそ「well-being」。
死ぬまで自分らしく、
華麗に加齢していきたい。

 このコラムが載るころ私ははまだ沖縄でしょうか。飛行機の中でしょうか。
一度きりの人生、楽しめるときに楽しみましょう♪♪と気の合う仲間たちと旅行中です。
2020年の予定が、コロナで延期している間に4つも年とって、首里城も焼けちゃったけど
やっと実現できました。
心臓病の仲間2人も引き連れ、無事帰路についていることを願ってやみません。

~前回は2019年北海道への旅でした~